大活躍のピシェ♪


このところ雨が多いのでなかなかお庭の土掘りが
進まずにいたのですが、そうするとどんどん雑草が
生えてくるので、これは大変!


と、とりあえず、10cm掘ったところの半分ぐらいに
砂を入れていくことにしました


10cmのうち5cmだけ砂を入れるので、
このようにメジャーをコピーして雨に濡れても大丈夫
なように、ビニールで包んでテープで貼り^^


d0295094_1841727.jpg



砂がどのくらい必要かわからなかったので、まずは15kg入りのものを
10袋。
20kg入りのものを5袋、主人がネットで購入。
砂って安いのですけど、送料が高い!!
(重いから仕方がないですねー)

d0295094_18424643.jpg



なぜ色が違うのか??
それは、グレーっぽい砂のほうは、放射能検査済みで一度焼いて
あるんだそう。
私は全然気にしないけど・・・


で、袋を破いて砂を出したところに、東京では昨日バケツを
ひっくり返したような大雨が降り、ご覧の有様。


d0295094_18462715.jpg



あーあ、せっかくトンボできれいにならそうと思ったのに、
もうぐちゃぐちゃ。。。(涙)


まだ涼しいうちに、なんとか砂を全面に敷きたいのだけれど、
雨が邪魔をしてくれます^^


d0295094_18481717.gif



今日は前回の続きで、ピシェをじっくりとご紹介♪


d0295094_18511489.jpg



sold




アヒルのようなスタイルが人気のピシェ、以前にもクレイユ・モントローのものを
御紹介しましたが、今回はジアンのもの。


d0295094_1852580.jpg



昔は著作権とかなかったのですかね~?
このデザインはクレイユやサルグミンヌ、などあちらこちらの窯で
作られてます


今回はまったく未使用のデッドストックで、それはそれは素晴らしい
コンディション!


今日はうちの紫陽花とギボウシを合わせて
スタイリッシュに♪


d0295094_1854147.jpg



d0295094_18541524.jpg



やっぱりこの形はほんとうにきれいです。

花活けじゃないのだけれど、どんな花をアレンジしても
うっとり、な存在感。


パーフェクトコンディションで出会えたことが奇跡のよう^^


ぜひ5日のリアルショップでじっくりご覧くださいネ


d0295094_19535350.gif



もうひとつは、レリーフが美しいイギリスの
クリームウェアのピシェ。


sold



d0295094_19551326.jpg



こちらも未使用のパーフェクトコンディション!


d0295094_19554293.jpg



上段はまるで回廊のような模様、
下段はポピー(ひなげし)のレリーフ、


そして、本当にクリームを溶かしたようなアイボリー色が
まろやかな美しさ。


こちらにも紫陽花を活けてみました♪


d0295094_1957194.jpg



前回活けた芍薬とはまた違った雰囲気でしょ?


d0295094_19571579.jpg




5日はどんな花を活けてディスプレイしましょうか~?

お楽しみに!


*ここでご紹介しているお品は7月5日に開催されるリアルショップに
 持って行くお品です。

 お値段等は直前でないと決まらないことが多いので、お問い合わせは
 御容赦くださいませ



d0295094_1816813.gif



d0295094_18113074.jpg


                       
                      Favorites!real shop vol.12

               ”美しいアンティークとリネンのある暮らし part4”


                 日時:2015年7月5日(日) 11:30~17:30の予定

                 場所:ギャラリーmado (地図はこちら

[PR]
by gofavorite2 | 2015-06-18 18:48 | テーブルウェア