<   2014年 07月 ( 19 )   > この月の画像一覧



真夏はお花の持ちが悪いので、あまり買わないように
しているのですが、昨日立ち寄ったお花屋さんで
このコを発見!


d0295094_1618839.jpg



d0295094_16201628.jpg



ほんのりグリーンがかった白の薔薇が10本で
なんと200円!

200円ですよー


こんなにころんとした可愛らしさで、何の難もないのに
1本20円!!


d0295094_16203568.jpg



ここまで育てるのに農家さんはどんなに手をかけたことか・・・

1本500円の薔薇とこのコの美しさにいったいなんの差があると
いうのでしょう? ブランド?


私が薔薇に生まれたとしたら、20円で売られたら哀しい。。。

なんだかとってもせつなくなって、うちに連れ帰りました


今日はすごく暑いので、花瓶の中に少し氷を入れてあげたら
ぐんぐん水を吸って、とてもきれいに咲き誇ってます♪


d0295094_16243879.gif



大好きな薔薇つながりで^^

今日は満を持してのご紹介、バラ模様のティッキングリネンを3点ご紹介しますネ


d0295094_16281549.jpg


d0295094_16285640.jpg


d0295094_16284719.jpg



今まで何度もご紹介してきた薔薇&リボンのガーランドのティッキングリネン、
4月の南仏ではシャーベットブルーといいましょうか、とても涼やかで
アイシーな水色バージョンを発見。


幅165cm、長さは4mにもおよび、おそらくデッドストックかと
思いますが、小穴がわずかにある程度です


d0295094_16315721.jpg


d0295094_16324446.jpg



リネンが入っているので、シャリシャリした手触り、
この時期ソファカバーやクッションカバーなどに仕立てたら
どんなに気持ちいいかしら


d0295094_16333127.jpg



実は青地の方が裏側です
白地の方が表なのですが、私だったら断然青地の方を表にして使いたい♪

白のアンティークリネンとパッチワークしてもいいですネ


d0295094_16243879.gif


2点目は、ゴージャスなロココ調のバラ柄を。


d0295094_16384390.jpg


d0295094_1639231.jpg



バスケット(?)からふっくらと次々に咲き誇るように
描かれたバラたち・・・


なんとも優雅で、一目ぼれでした


d0295094_16411872.jpg



ブルーはなかなか本来の色味を出せなくて四苦八苦。。。


d0295094_1657439.jpg



水色に練乳を混ぜたようなミルキーブルーなのですが、
まずは3日のリアルショップでぜひ実物をご覧になってくださいネ


d0295094_16243879.gif



3点目は、こちらもデッドストックでパーフェクトな状態の
お品を。


d0295094_16474842.jpg
d0295094_16483517.jpg
d0295094_1648639.jpg



リボンで結ばれた薔薇のガーランドに胸がキュン♪


ティッキングリネンはマットレスをくるむために作られた
布ですが、本来見えないところにこんな細工をするフランスの
文化、素敵だな、と思います


d0295094_16503072.jpg



d0295094_16501629.jpg



シンプルで派手すぎないところが私のお気に入り。

こちらは幅146cm、長さ4m弱あります


3点とも反物の状態でお見せして、お好きなサイズでカットして
販売したいところなのですが、リアルショップのギャラリーでは
そんな大きな布を広げるテーブルがないので、やむを得ず
1/2サイズ、1/4サイズ、1/8サイズにすでにカットしております


1/2サイズだと150×2mぐらいになりますし、かなりお値段が
高くなりますので、もう少し小さいサイズで、という御希望も
当日承ります。

オープンして1時間ぐらいはバタバタすると思うので、それを
過ぎたら布の裁断をしますので、遠慮なくおっしゃってください♪


d0295094_16243879.gif



バラつながりでもう少し^^


パリのアンティークショップで見つけた
バラ柄のファイアンス(陶器)のお皿、


d0295094_1710259.jpg



サンタマン窯のもので、こちらはデザート皿かしら?


d0295094_17105836.jpg



こちらは少し深みがあるのでスープ皿。

パスタ皿やサラダ皿としてもお使いいただけます

12枚有る中から状態のよいものを2枚選んできました


d0295094_17115310.jpg



こちらは薔薇柄ではないけれど、リボン&オリーブのデザインがとても
気に入って^^

刻印はありません


いよいよリアルショップまであと3日となりました♪

おいでくださるお客様、ギャラリーの前にはお庭があって「蚊」が多いので
どうぞ足元に虫よけスプレーをシュッと拭いてからお出かけくださいませ(苦笑)
毎回刺される方がいらっしゃいます^^


そして、毎度のお願いで恐縮ですが、どうぞ千円札、五千円札をご用意
くださいますと助かります。。。


当日は朝イチでの搬入なので、汗びちょになっているかと思います(笑)
ヨレヨレの顔でお客様をお迎えするのがせつないのですが、
何卒ご容赦を!





*こちらでご紹介している商品はすべて8月3日に開催される
フェイバリッツ!のリアルショップも持って行きます。

 お値段などは直前でないと決まらないことが多いので、お問い合わせは
御容赦ください






                      Favorites! real shop vol.10

             『美しいアンティークとリネンのある暮らし vol.3』


                 日時:2014年8月3日(日)13:00~17:30の予定

                 場所:ギャラリーmado

                 *場所の詳細はこちらから


d0295094_15232427.jpg

[PR]
by gofavorite2 | 2014-07-31 16:03 | リネン&ファブリック



いよいよリアルショップオープンまで4日、

ドキドキドキドキ・・・・笑


8月の開催は初めて。
お子さんがいらっしゃる方は夏休みでお忙しいでしょうし、
真夏ですから私のように暑いのが苦手な方はいらっしゃるのが
難しいでしょう。


また遠方なのでとても行けないという方も・・・

リアルショップが終わりましたら、ネットの方でもお品物を
ご紹介していきますので、どうぞ楽しみにご覧くださいネ


d0295094_121391.gif



今日の最初は、リアルショップのイメージフォトにもなっている
『守護天使のレリーフ』


d0295094_121962.jpg



d0295094_1215656.jpg



19世紀末ごろに作られた守護天使が優しく見守る子供の
レリーフ。

もともとは黒縁のメダイユの中に入っていたと思われる、石灰石で
作られたお品。


d0295094_124066.jpg



クリスチャンではないのだから、宗教物には手を出さないように、と
決めているのですが、

これはあまりに美しくて、

天使のまるで今にも飛び立ちそうな柔らかな翼、
子供を見守る慈愛に満ちた表情に、とても癒され
手にしてしまいました。。。


d0295094_1252163.png


フランス語読みで「マテュー」と呼ばれる作者は、とても有名な
方のようです

全て「手彫り」と伺って驚きました!


天使の髪の柔らかなウェーブ、
聖衣のドレープ、
子供のふくよかな手足、

まるで今にも動き出しそうなくらい・・・


d0295094_1264983.png



見れば見るほど、自分の心が洗われていくようで
なんてすばらしい作品!と思いました


わたしにとってはとても高価でしたので、清水の舞台から飛び降りて
仕入れました。
売れなくてよいの。。。。
皆さんとこの作品の素晴らしさを共有できたら、嬉しいなと思います


d0295094_121391.gif



次は、真鍮製のアイリスのレリーフ。


d0295094_1401951.jpg


d0295094_1401466.jpg


d0295094_1404636.jpg



用途は何だったのでしょう?



金属なのとてもなめらかな曲線、
水辺にたゆたう姿が美しく描かれ、

まるで小さな王冠のようで、
私に湧いたインスピレーションはこれ↓


d0295094_1413585.jpg



既製品のボディですが、トップにつけて「一点もの」の
ボディにしたいなぁ、と。

変でしょうか^^


d0295094_1422732.jpg



d0295094_1424090.jpg



用途は何でもいいの、
自分の心がときめいたものであれば。


型をとって造形をされる方などにもおすすめです♪

皆さんならどんなふうに使われますか?



d0295094_121391.gif



今日の最後は、マザーオブパールで作られた
オーバル型が美しいパーツ。

d0295094_1454532.jpg
d0295094_1455998.jpg
d0295094_146711.jpg
d0295094_1462346.jpg


d0295094_1482527.jpg




これはもともとはブルジョワ階級がゲームで使った
ゲームチップなんですって。

なんて贅沢なんでしょう!!

大きさが4cmくらいあって厚みも結構ありますので
かなり大きな貝殻が必要だったと思います


しかも両面に極細のカーヴィングが施されているのですから。。。


これをどう使いましょう?


d0295094_1483317.jpg



d0295094_1485562.jpg



裏にブローチの金具をつけたり、
メダイユの金具をつけてカメオのようにアクセサリートップにしたり、


d0295094_1503762.jpg



私だったら、糸巻きにしてソーイングボックスに
ちょこん、と入れたいなぁ





*こちらでご紹介している商品はすべて8月3日に開催される
フェイバリッツ!のリアルショップも持って行きます。

 お値段などは直前でないと決まらないことが多いので、お問い合わせは
御容赦ください






                      Favorites! real shop vol.10

             『美しいアンティークとリネンのある暮らし vol.3』


                 日時:2014年8月3日(日)13:00~17:30の予定

                 場所:ギャラリーmado

                 *場所の詳細はこちらから


d0295094_15232427.jpg

[PR]
by gofavorite2 | 2014-07-30 01:29 | インテリア&雑貨



いよいよ3日(日)のリアルショップ開催まであと5日と
せまりました

家の中は商品で溢れかえって、搬入の準備ができたものから
玄関前に並べています^^
こんなとき宅配業者さんなどが来てドアを開けたときに
見られたら恥ずかしい~~


それでも、4月のフランスで買い付けたアンティークたちを
どーんと並べてみると圧巻で、見ているだけで幸せで
バイヤーという仕事はなんて楽しい!

と、しみじみ(笑)


自画自賛ではありますが、選りすぐりのアンティークを
たっぷりと持って行きますので、ぜひいらしてくださいネ!


d0295094_16284670.gif



さぁ、それでは今日も美しいアンティークたち、ご紹介します♪


今日は現代になってシックなブルーグレー色に染められた
モノグラムの手刺繍が美しいダマスク織リネンです


d0295094_1629176.jpg



d0295094_16294851.jpg



パリの蚤の市でこれを見つけたときには胸がドキドキ高鳴りました・・・

最初薄めの墨黒? と思いましたが、明るいところで見たら
ほんのりブルーも入っているかな?と。


ぷっくり肉厚のモノグラムに「麦の穂」が手刺繍され、
売主さんが”麦の穂は子宝に恵まれる”という意味なの。

と説明してくれました。


お嫁入りするお嬢さんが子宝に恵まれるよう、婚礼時にご両親が
持たせたのですネ


モノグラムだけでなく、素晴らしいのはダマスク織の柄です!


d0295094_16341440.jpg



モノグラムの周囲、布全体にリボン柄と一重のバラ(?アネモネのよう
にも見えますが)。

リボン柄のダマスク織はとても珍しいです!


そして全体にラブリーな水玉!

これはもう買うしかないでしょ^^


d0295094_1645196.jpg



d0295094_1636469.jpg



d0295094_16371512.jpg



全部で6枚ありmあまり使用感がなく、とてもよい状態です。

セルヴィエット(ナプキン)としてはもちろんのこと、大きめサイズ
ですので、カフェテーブルなどのテーブルクロスにしたり、
クッションカバーやバッグなどにリメイクしたり、素敵に
お使いくださいネ


d0295094_16284670.gif



そして、このナプキンにはお揃いのテーブルクロスもありまして・・・


大体6~8人掛けのテーブル用だと思うのですが、
ソファに掛けてみました♪

d0295094_1701571.jpg


d0295094_16594979.jpg


d0295094_1703785.jpg



ナプキンと全く同じ柄ですが、大きくなるとまた美しさも
格別です

d0295094_17081.jpg


d0295094_1705587.jpg



うちのソファは2.5人~3人掛けぐらいのサイズですが
それでもたっぷり。



d0295094_172145.jpg



とてもしっかりした布ですので、ベッドスプレッドにしたり、
ピアノカバーにしたり。


d0295094_1721223.jpg



去年もお伝えしましたが、後染めされたアンティークリネンは染める染料が
高価なことや手間暇がかかることもあって、ホワイトリネンよりとても高額です。

蚤の市で見つけた当初、テーブルクロスはナプキン6枚分の
さらに倍のお値段で、とても買えなくて諦めました。。。

d0295094_1714963.jpg



他のお店も見たいので1時間後に戻ってくるからそれまで
ナプキンを預かってください、と売主さんにお願いし、ぐるっとまわって
引き取りに戻ったところ、


「あの、あなたがまだ必要だったらなんだけど、このテーブルクロス
ナプキンと同じ金額でいいわ」

と、はにかみながら言ってくださったのです♪


思わぬ申し出にびっくり!!
そして、「アンティークの神様はいるんだわ~!」と思いました


あまりの嬉しさに、「本当にいいの!? もちろん、いただくわ。
ありがとう!!」と私、売主さんを抱きしめてました(笑)

(ちなみに若い女性の方です^^)


忙しない買付の合間にも、こんな嬉しい出会いもあるのですね~

高価なお品ではありますが、どうぞ末永く大切にしてくださる方に
お譲りできますように・・・


d0295094_16284670.gif



もう少しリネンものが続きます


モノグラムに目がないワタクシ、
ホワイトリネンのピローケースを2枚、ベストコンディションのものを
見つけてきました


d0295094_17195646.jpg


d0295094_13105171.gif


d0295094_17204695.jpg


ステッチを何度も繰り返してぷっくり膨らんだモノグラム、
どれほど練習をしたらこんなきれいなステッチができるようになるのかな・・・

d0295094_1720267.jpg



縁周りにつけられたスカラップには、まるで三日月のような手刺繍にクスッ

d0295094_1721188.jpg



こちらもとても手の奇麗な方が刺繍したと思われるモノグラム♪


d0295094_17223326.jpg



どちらも1900年代始めごろのものと思いますが、
とてもよい状態です



d0295094_16284670.gif



今日の最後は亜麻色のリシュリュー(カットワーク)刺繍の
テーブルクロスを。


d0295094_17291565.jpg



ざっくりした力強いリネンに負けないほど迫力のある
薔薇と葡萄のカットワーク。

素朴だけれど美しいな、と思って。


d0295094_17303340.jpg



ほんのわずかなシミがありましたので黒に染めようかとも
思ったのですが、亜麻色が好きな方もいらっしゃるかな、と思って
まずは3日にお持ちしますネ


d0295094_17312927.jpg




*こちらでご紹介している商品はすべて8月3日に開催される
フェイバリッツ!のリアルショップも持って行きます。

 お値段などは直前でないと決まらないことが多いので、お問い合わせは
御容赦ください






                      Favorites! real shop vol.10

             『美しいアンティークとリネンのある暮らし vol.3』


                 日時:2014年8月3日(日)13:00~17:30の予定

                 場所:ギャラリーmado

                 *場所の詳細はこちらから


d0295094_15232427.jpg

[PR]
by gofavorite2 | 2014-07-29 16:39 | リネン&ファブリック



毎日お暑うございます♪

こんな時期だからこそ見た目だけでも涼やかに・・・


昔の日本家屋なら、簾や風鈴、団扇と夏仕様の小物がいろいろ
あるのですが、無機質なマンションだとどう「涼やかさ」を出すか、
思案いたします。。。


そんなときにおすすめしたいのは、やはりレースをうまく
インテリアに取り込むこと♪


ということで、今日ご紹介するアンティークは、光にかざすと本当に
美しいフィレレース&カットワーク手刺繍のリネンです


d0295094_1572299.jpg



d0295094_1575268.jpg



小さく見えるかもしれませんが、一つのモチーフが直径25cmも
あるのですよ。
1枚のモチーフを仕上げるのにいったいどれほどの時間がかかり、
全て完成するまでにどれだけ途方もない時間がかかったことか・・・


d0295094_158413.jpg



d0295094_1582699.jpg



南仏のジリジリした日差しの中で、ひときわ美しく光り輝いていた
テーブルクロス、

一瞬、ウェディングドレスかと思ったほど、ごちゃごちゃしたアンティークフェアの中で
際立ち、もう一目ぼれでした。。。


d0295094_15103477.jpg



d0295094_15105120.jpg



d0295094_1511935.jpg



もともとはテーブルクロスなのですけど、大きめサイズですので
カーテンにしたり、お部屋の間仕切りにしたり、
でも、私が適齢期の女性だったら、これでウェディングドレスを作りたいところです^^


d0295094_1512273.jpg



細番手のリネンに、目が潰れそうなほどのホワイトワーク、


d0295094_15121869.jpg



フィレレースももちろんハンドメイド!


周囲にはバラのフィレレースをぐるりと。


d0295094_15125115.jpg



これほど手の込んだ、そして状態のよいクロスはなかなか
手に入らないと思います
(いえ、お金に糸目をつけなければ、別なのですが:苦笑)


d0295094_1517321.jpg



d0295094_15172237.jpg




うちにあるバタフライテーブルにかけてみました



d0295094_15184943.jpg




d0295094_15194341.jpg



6~8人用のテーブルでちょうどよいサイズかと思います。

なので、ベッドスプレッドにしたり、ピアノカバーにしてもよいですネ


お値段もかなり張るお品ですが、ぜひぜひ3日のリアルショップで
このクロスの美しさを実感してくださいませ!


d0295094_15213683.gif



そして、もうひとつ、フィレレース&ホワイトワークのクロスを
ご紹介♪


d0295094_1537013.jpg



d0295094_15373831.jpg



こちらは細長のクロスですので、コンソールやカフェテーブルなど
にぴったり。


d0295094_15395240.jpg



d0295094_15402560.jpg



先出のものほどゴージャスではありませんが、その分気軽に
使えるかな、と思います


こちらもホワイトワークのモチーフは手刺繍でとても可憐♪

フィレレースももちろんハンドメイドです


d0295094_15411114.jpg



このクロスの面白いところは、もともとはテーブルクロスと
ナプキン7枚のセットだったようなのです。

それをクロスの両側に1枚ずつつなげて長くしたものがこちら↓


d0295094_15422440.jpg



残りの5枚のナプキンを全部つなげて長くしたものがこちら↓


d0295094_15433678.jpg



と、長さはわずかに違いますが、同じ模様のロングクロスが2枚。


光が入ると本当にきれいなので、サイズがあえばぜひ窓際に
かけてみてくださいな。


d0295094_15444971.jpg



ソファに無造作にかけてもステキ^^


d0295094_15492087.jpg



ナプキンは簡単にかがり縫いのような感じで留め付けている
感じですので、もしバラバラにしてクロスとナプキンとして
お使いになりたい場合には簡単に外せると思います。


お好きな方法で、ぜひ普段の暮らしの中でお楽しみくださいませ




*こちらでご紹介している商品はすべて8月3日に開催される
フェイバリッツ!のリアルショップに持って行きます。

 お値段などは直前でないと決まらないことが多いので、お問い合わせは
御容赦ください


d0295094_13105171.gif





                      Favorites! real shop vol.10

             『美しいアンティークとリネンのある暮らし vol.3』


                 日時:2014年8月3日(日)13:00~17:30の予定

                 場所:ギャラリーmado

                 *場所の詳細はこちらから


d0295094_15232427.jpg

[PR]
by gofavorite2 | 2014-07-28 15:14 | リネン&ファブリック



フランスに行くたびに、あと何回行けるかしら・・・
長時間のフライトもだんだんきつくなってきたし、
もはや英単語もなかなか出てこなくなりつつあり、


と、思って、毎回「今年が最後かも」と、ちょっと腹をくくって
出かけております^^


だから買い付けに出かける1か所1か所が真剣勝負で、
”心がときめいものだけをセレクトする”、と、見つけてきた
美しいアンティークたち。。。



d0295094_25547.jpg



キャンドルの炎を消すためだけに存在する「スナッファー」


d0295094_281573.jpg


私だったら息をフッーっと吹きかけて消すんですけど(笑)

そんな「一つの動作」のためにわざわざ存在する”道具”たち・・・

憧れますネ~


d0295094_291566.jpg


d0295094_292824.jpg



ブロンズ製の、これはビザンチンスタイルといってよいでしょうか、
意匠を凝らした美しい存在感。。。


キャンドルの炎もちゃんと消えました。

日々の暮らしの中でキャンドルを愛でる方は少ないかもしれませんが、
ぜひ大事にしてくださる方のところにお譲りできたら嬉しいです


d0295094_2102630.gif



便利すぎる私達の普段の暮らしの中では決して必要がないもの
かもしれないけれど、


d0295094_216682.jpg



なぜかこうしたアンティーク雑貨に魅かれるのですよ。


d0295094_2163057.jpg



メタル製のレターオープナー、

試しに封を切ってみたらちゃんと切れました


こうしたお品は磨こうかどうしようか、いつも悩むのですが、
最終的には「磨かないのが私の美学!」となるのです^^



d0295094_2102630.gif



こちらはコインのキーホルダー。


d0295094_2184429.jpg



何気なく手に取ったのですが、ナポレオンのエンボス!


キーホルダーのパーツは後年取り付けたのでは?
と思いますが、長い時を経て素敵な雰囲気になっていると思います


d0295094_2242278.jpg



d0295094_2102630.gif



こちらはピューター製のティーカップ。


d0295094_2255692.jpg



なんてシックなんでしょ!


d0295094_2261830.jpg



これで本当のお紅茶を飲んだのかしら??
それとも飾り用?


d0295094_2265364.jpg



カップ全体に施されたレリーフも素敵ですし
持ち手のパールリムにも胸がキュン!


お花を活けてもラブリーです

(4月末に撮影したので、パンジーを入れています)


d0295094_2281369.jpg



カッコよすぎませんか~?


d0295094_2102630.gif



今日の最後は、ラグジュアリーなピューター製のジュエリーボックス。


d0295094_2324221.jpg



ロココ調のチェストオブドロワーズ(引き出しつきのサイドテーブルのようなもの)を
忠実に再現したお品。


d0295094_2325444.jpg



引き出し部分の鍵穴まで忠実に、

猫足のようなくるんとしたアカンサスの葉っぱのレリーフの脚には
うっとり。。。


d0295094_2334429.jpg



d0295094_234271.jpg



サイドも後ろもレリーフが美しいです!


d0295094_23426100.jpg



もともとは金彩が施されていたと思いますが、長い年月を経て
ほどよくはがれおち、よい景色になっていると思います


宝石箱としてはもちろんのこと、
こんな風にお花を活けても・・・



皆様にもお気に召していただけるといいな、と思っております







こちらでご紹介している商品はすべて8月3日に開催される
フェイバリッツ!のリアルショップも持って行きます。

 お値段などは直前でないと決まらないことが多いので、お問い合わせは
御容赦ください


d0295094_13105171.gif





                      Favorites! real shop vol.10

             『美しいアンティークとリネンのある暮らし vol.3』


                 日時:2014年8月3日(日)13:00~17:30の予定

                 場所:ギャラリーmado

                 *場所の詳細はこちらから


d0295094_15232427.jpg

[PR]
by gofavorite2 | 2014-07-27 02:10 | インテリア&雑貨



ここ数年人気のナポレオン3世時代のアンティーク、
でもパリの蚤の市ではあまり見かけたことがなく、
あっても日本人バイヤーがすぐに買ってしまうのか、
それとももともと数が少ないのか・・・


ということで、自分では見つけられず、フランス在住の
バイヤーさんにお願いして探していただいていたことが
多いのですが、春の買付では南フランスでいくつか
見つけられてニッコリ♪


まずは、大好きなハットスタンド。

d0295094_15333718.jpg


d0295094_15335233.jpg



ころりん、としたまあるいヘッド部分、

d0295094_15341086.jpg


キュッと締まったウェストからふっくら広がった
ボディ、


d0295094_15345099.jpg


ラフとも思える黒色の塗り方さえアーティスティックに
見えるほど、うっとり・・・


お店をされている方は、帽子スタンドとしてはもちろん、

d0295094_153692.jpg


d0295094_15355996.jpg



アクセサリーなどを作られている方は、ディスプレイ台として
使われても・・・


d0295094_15365260.jpg


d0295094_15364332.jpg



画像で見る以上に素敵なので、3日のリアルショップをどうぞ
お楽しみに!


d0295094_15373124.gif



次は、レリーフに目が釘付けになってしまった、美しいペントレイ。


d0295094_15392586.jpg



素材は「木」と売主さんはおっしゃっていましたが、おそらく「木粉」を
固めたものだと思います

d0295094_15395352.jpg




このトレイに乗せられたのは羽ペン?
それともシルバーのペーパーナイフ?

いずれにせよ、ブルジョワ階級の素敵な紳士が
優雅に手紙でも書いてるような風景が想像されて・・・^^


d0295094_15402392.jpg


d0295094_15402864.jpg



あまり見つけられないお品かと思います。
大切にしてくださる方にお譲りできたら嬉しいです



d0295094_15373124.gif



今日の最後は、ナポレオン3世スタイルのインテリアといえば
欠かせないオーバルフレーム。


d0295094_15463014.jpg



小さめサイズですので、とても使いやすいかと思います。


d0295094_15472468.jpg



中には、ホーリーカードを入れてみたり、
刺繍などされる方はご自分の作品を入れてみても・・・


d0295094_15465973.jpg


不思議に日本の和室にも難なく溶けこむ
アンティークですよ



[PR]
by gofavorite2 | 2014-07-26 15:37 | インテリア&雑貨



フェイバリッツ!10回目のリアルショップ開催まで
あと10日を切りました

今回はハンドメイド作家さんの作品がないので、
その分プレッシャーは少なく^^
ゆるりと準備を進めています


今回のリアルショップは今までのショップで最もリネン類が
充実しているので、布好きの皆さんにはぜひぜひお見せしたい
アンティークたちがいっぱい!!


リアルショップまでどれだけご紹介できるかわかりませんが
できるだけ更新をがんばりますネ♪


d0295094_16404641.gif



4月の買付で、リネンはとても重いので、フランスから送る送料も高いため、
よほど気に入ったもの以外は絶対手を出さないようにしよう、と
心に決めていました^^


慎重に、慎重に・・・

アンティークフェアで品定めをしていくうちに、『運命の逸品』との
出会いが!


d0295094_16454998.jpg



d0295094_16451980.jpg



237cm×350cmというとても大きなサイズのベッドリネンですので
お店では小さく畳まれていたので、誰も目を留めなかったのですね。。。


オーナーさんに広げていただいたら、一番大きなところで縦60cm、
横幅240cm弱にわたって素晴らしいカットワーク手刺繍が!


d0295094_16463958.jpg


d0295094_16455131.jpg



これほど豪華で圧巻の美しさのリシュリュー(カットワーク)刺繍は
初めて見ました


私がリネンを広げたところ、周りにいたマダムたちが一斉に目を見張り、
「これはいくらなの?」と口々に値段を聞きはじめたのがおかしくて^^


「残念!これはもう彼女のものよ」とオーナーさんが他のお客さんを
何度も断ったときに、「見つけたのは私よ~」とちょっと誇らしくなりました♪



d0295094_16461970.jpg



d0295094_165756.jpg



カットワークのみならず、モノグラムも素晴らしい仕上がりで、
リネンも薄手の最高級の麻を使っていることから
こちらはブルジョワ階級向けに刺繍職人が仕上げたアッパーシーツという
ことがわかります


d0295094_1657453.jpg



d0295094_16581828.jpg



シングルベッドを2つ並べたところにかけてみましたので
サイズ感をご確認ください♪


d0295094_17171983.jpg



d0295094_172062.jpg



d0295094_1722781.jpg



この美しいアンティークリネンがさらに素晴らしいことには
お揃いのピローケースが2つあるのですよ~


d0295094_17172616.jpg



d0295094_16471098.jpg



カットワークも四隅に施され贅沢な仕上がり。


d0295094_17343100.jpg



d0295094_1732757.jpg



1900年始めごろのお品と思われますが、とてもよい状態です!


これほど手の込んだお嫁入り道具を持たせてもらえたのは
どんな裕福な令嬢だったのでしょう・・・


アッパーシーツとしてはもちろんのこと、カットワークがあまりに
ゴージャスで美しいので、ぜひリビングのカーテンなどにご利用
いただけたら素敵かと思います


そして、こちらは私が以前勤めていた出版社からの依頼で
8月末に刊行される雑誌にお貸しして、掲載されることに
なっています。

その話はまたのちほど~



こちらでご紹介している商品はすべて8月3日に開催される
フェイバリッツ!のリアルショップも持って行きます。

 お値段などは直前でないと決まらないことが多いので、お問い合わせは
御容赦ください


d0295094_13105171.gif





                      Favorites! real shop vol.10

             『美しいアンティークとリネンのある暮らし vol.3』


                 日時:2014年8月3日(日)13:00~17:30の予定

                 場所:ギャラリーmado

                 *場所の詳細はこちらから


d0295094_15232427.jpg

[PR]
by gofavorite2 | 2014-07-25 16:41 | リネン&ファブリック



ちょっと動いただけで汗びっしょりのこの季節、
わたくし、スイカと素麺でなんとか乗り切ろう!と
思っております^^


スイカはほとんど水分なんでしょうけど、食べると
すーっと体の中から暑さが抜けていくから大好き!

今更ながらですが、夏のお野菜はちゃんと体を冷やして
くれるようにできているのですねー


暑い時はご飯やパンは食べたくなくなりますが、
おかずだけはちゃんと食べて栄養を摂るよう気を付け
ましょう~♪


d0295094_14234068.gif



今日ご紹介するアンティークは、ワタシの大好きなフォトスタンド。

いろんな色や素材のものをいくつかまとめて飾るのが
大好きなのです


4月のパリ買付でもうっとりゴージャスなお品を見つけてまいりました


d0295094_14252330.jpg



今までたくさんのリボンレリーフのフォトフレームを御紹介してきましたが、
その中でももっとも丁寧な造りで、美しいお品なのがこちら。


d0295094_14253164.jpg



中に入っているマダムもそれなりにハイソサイエティな方
だったのでしょう、

とても威厳のあるお顔立ち・・・


d0295094_14254471.jpg



もちろん、中身は簡単に入れ替えできますので、
お好きな雰囲気でお楽しみください


d0295094_14234068.gif



こちらは今回の買付でもっとも心が揺すぶられたお品。


d0295094_14291715.jpg



d0295094_14291819.jpg



くるりん、としたまるで蔦がからまっているような繊細な透かしレリーフ、


d0295094_1430852.jpg



左右アンバランスなのがまたいいですね~


d0295094_1430321.jpg



中に入れるもので雰囲気もがらっと変わりますよ


d0295094_14305531.jpg



これは正直なところ、手放すのが辛いデス^^


d0295094_14234068.gif



こちらは手のひらに乗るくらいの小さなサイズですが、
かなりゴージャスな細工になっているお品。


d0295094_1436156.jpg



やはり中身も上流階級のマダムとお見受けいたします。。。

フレームの美しさと写真の人物背景は合致する、ということ
なのでしょうか


d0295094_14373688.jpg



当時のガラスも残っている貴重なお品です


d0295094_14234068.gif



今日の最後は、フォトスタンドではないのですが、
美しく色づいたレリーフのフレーム、
そして、馬の素描が入ったお品です


d0295094_14385313.jpg



このフレームを見て、ハッとした方は記憶力がいいですね~


d0295094_14405180.jpg



実はこれとまったく同じデザインでゴールド色のフレームを
今年1月のリアルショップで販売いたしました(売り切れています)↓

d0295094_19261694.jpg



ゴールドも良かったけれど、こちらの茶色&ゴールドのコンビネーション色が
とてもシックで、


また、馬のデッサン画が、とても素朴でいい感じがしたのですよ


d0295094_1443052.jpg



こちらはパリの蚤の市で見つけた途端、一目ぼれし、
素敵なムッシュが販売していたのでぜひとも購入したかったのですが^^
お値段を聞いて、うーん、高いなぁ。。。


「蚤の市をぐるっと回って、また来ます」
と、後にしたのですが、


やっぱり気になる・・・


そして、最後にもう一度立ち寄って、「これください」と
言ったところ、ムッシュは何も言わないのに、にっこり笑って
お安くしてくれました^^


蚤の市では、「この人なら大事にしてくれそう」とか、
「話してみたらなんだか気が合って」とか、
そんな理由でびっくりするほどおまけしてくれることがよくあります

その代わり、自分が気に入らないと1円でも負けない、
というフランス人もかなり多い(笑)


やっぱり「人間 対 人間」なので、言葉は通じなくても
気持ちよく対応するように、蚤の市では心がけています♪




こちらでご紹介している商品はすべて8月3日に開催される
フェイバリッツ!のリアルショップも持って行きます。

 お値段などは直前でないと決まらないことが多いので、お問い合わせは
御容赦ください


d0295094_13105171.gif





                      Favorites! real shop vol.10

             『美しいアンティークとリネンのある暮らし vol.3』


                 日時:2014年8月3日(日)13:00~17:30の予定

                 場所:ギャラリーmado

                 *場所の詳細はこちらから


d0295094_15232427.jpg

[PR]
by gofavorite2 | 2014-07-24 14:31 | インテリア&雑貨

ラブリーな手仕事♪


とうとう関東地方も今日梅雨があけました!

といっても32度ぐらいだと、「このぐらいなら耐えられる」と
思えるようになってしまった自分が哀しい??いえ、頼もしい?(苦笑)


先週末から学校に通うお子さんたちはもう夏休み!
という方も多いかと思います。。。

3日のリアルショップもたぶんかなり暑いかとは思いますが、
御時間のある方はひっそりとオープンしますので、どうぞ
遊びにいらしてくださいませ~

冷たいお飲み物をご用意してお待ちしています♪


d0295094_13105171.gif



今日のご紹介はレースなどソーイングアイテムたち。

パリに行くたびにお世話になっているレース屋さんがちょうど
日本に帰国されていたので今回はあまりレースは見つけられないな、
と思っていたのですが、わずかではありますがラブリーなお品たちを
見つけて来ています


d0295094_15192547.jpg



幅広の美しいカットワークはもうほとんど日本に出尽くしたのでは?
と思われますが、1枚だけゴージャスなものが!


d0295094_15195923.jpg



光にかざすととてもきれいです!!


d0295094_15205295.jpg



4、5年前のカットワークレースが全盛期のころは本当にお値段が
高かったですが、ここのところだいぶお買い得に手に入れられる
ようになりました^^

細幅のものもいくつか・・・


d0295094_15332691.jpg



d0295094_1522157.jpg



これらはパリの蚤の市でおじさんが出店しているところから
買ったのでかなりリーズナブルプライスになっています♪

やっぱり男性はレースにはあまり興味がないからか
女性のお店で買うよりお得なことが多いですよ。

また女性は結構シビアですが、男性だとおまけしてくれる
確率も大です!(笑)


d0295094_15262727.jpg


葉っぱのクロッシェレースもなかなか見つからないアイテム
ですが、今回は少しまとめて見つけました


いずれもハンドメイドのレースたち。
自分で作ったら途方もない時間がかかると思うと、アンティークは
お安いなぁ、という気がします。。。
(もちろん、自分じゃ作れないんだけど、ネ!笑)

d0295094_13105171.gif



前回に続き、銀製のニードルケースをもうひとつ。

d0295094_15252428.jpg



こちらは色づき加減がすごく好きで磨いていないのですが、


d0295094_15284792.jpg



シルバー磨きで磨けばピカピカの銀色になります。

磨くかそのままにするかはお好みで・・・



d0295094_13105171.gif



こちらはまだフェイバリッツ!を始めて1、2年のころに一度
ご紹介したことがあるマチ針セット。


d0295094_15302675.jpg



アールヌーボーな絵柄、いいですね~

懐かしい~と思って手に取ったのですが、パーフェクトコンディション!


d0295094_15304513.jpg



味わいのあるワックスペーパーのような紙質、

ガラスのピンヘッド、


ソーイングボックスにちょこん、と置いておきたいアイテムです。







こちらでご紹介している商品はすべて8月3日に開催される
フェイバリッツ!のリアルショップも持って行きます。

 お値段などは直前でないと決まらないことが多いので、お問い合わせは
御容赦ください


d0295094_13105171.gif





                      Favorites! real shop vol.10

             『美しいアンティークとリネンのある暮らし vol.3』


                 日時:2014年8月3日(日)13:00~17:30の予定

                 場所:ギャラリーmado

                 *場所の詳細はこちらから


d0295094_15232427.jpg

[PR]
by gofavorite2 | 2014-07-22 15:17 | ソーイングアイテム



3連休皆さんはどんなふうにお過ごしですか?

うちは、主人が大の高校野球好きで、神宮が近くなことも
あって、昨日からずっと野球観戦に出かけており、
私は一人のーんびりリアルショップの準備^^


昨夜も大きなリネンのテーブルクロスにアイロンを
かけていたら、主人がにやにや笑うので、

「なに?」

と、聞いたら、

「いやー、すんごいマジメな顔をしてアイロンをかけているのが
おかしくって^^」

だそうです(笑)


だって、足を棒にして歩きまわって、やっと見つけた
惚れ惚れするほど美しいアンティークたち、
皆さんにも一番きれいな状態でお見せしたいんですもの、

お洗濯&アイロンがんばっちゃいます!


d0295094_1411366.gif



今日ご紹介するのは、とっても小さなアンティークたち・・・

今まであまりアクセサリーなどはご紹介していなかったのですが
今回の買付では胸がキュン!とするようなブローチなど
たくさん見つけてまいりました♪


d0295094_14135979.jpg



まずは、ファンの方が多い『やどりぎ』のブローチ。

小鳥もいっしょなので、ますますラブリーさに拍車が
かかります^^


d0295094_14131776.jpg



d0295094_14151451.gif



こちらはクローバーとお城のモチーフ。

エレガントな中にもクスッとしてしまう、かわいらしさ・・・


d0295094_14152954.jpg



d0295094_14151451.gif



こちらはちょっと威厳のある雰囲気です


d0295094_1417610.jpg



2匹のライオンに守られた王冠と盾(?)。


『王冠』モチーフには弱いのよ~(笑)


d0295094_14161836.jpg



d0295094_14151451.gif



こちらはシルバープレートにマーガレットのお花でしょうか?


d0295094_1422056.jpg



愛らしい赤ちゃんの写真。

裏側から簡単に写真の入れ替えができますので、
どうぞご安心を♪


d0295094_14151451.gif



今度は小さなパーツたちを。


まずはバラ&リボンのガーランドがエレガントな
フック隠し。


d0295094_14232337.jpg



L字フックの先にこれを被せて、フックを隠すためのパーツです


d0295094_14235220.jpg



d0295094_14151451.gif



また、今回初めて銀製のニードルケース(針入れ)を
見つけてきました


d0295094_14243587.jpg



実はわたし、何かをコレクションするなら、この「針入れ」を
コレクションしたいとひそかに思っているのですが、

いつもショップで売れてしまうので、なかなか実現しません^^


d0295094_14252714.jpg



ビザンチン様式のデザインになるのでしょうか、
中には何本か針が入っていましたが錆びていたので
こちらで処分いたしました。。。

キャップを開けると、銀製であることを示す刻印が入っています


d0295094_14151451.gif



今日の最後は、すみれのメタルパーツ。


d0295094_14293745.jpg



こちら1年前のリアルショップでもご紹介してすぐに完売した
ものですが、4月の買付でも全く同じものを見つけられました!


去年と同じパリのアンティークショップで見つけたのですが、
わずかに値上げされていたので、去年より少しお値段が高くなります。



こちらでご紹介している商品はすべて8月3日に開催される
フェイバリッツ!のリアルショップも持って行きます。

 お値段などは直前でないと決まらないことが多いので、お問い合わせは
御容赦ください


d0295094_13105171.gif





                      Favorites! real shop vol.10

             『美しいアンティークとリネンのある暮らし vol.3』


                 日時:2014年8月3日(日)13:00~17:30の予定

                 場所:ギャラリーmado

                 *場所の詳細はこちらから


d0295094_15232427.jpg

[PR]
by gofavorite2 | 2014-07-20 14:18 | インテリア&雑貨